とらや工房からのお知らせ (2019年)

アーカイブ

  • 【軽食】たけのこおこわ

    竹林の「たけのこ」が、少しずつ顔を出し始めました。 もうじき必要な数の「たけのこ」が採れそうですので、 今年は5月1日(水)から「たけのこおこわ」をご用意いたします。 とらや工房の「たけのこおこわ」は、 従業員が敷地内に …

    続きをよむ
  • 【営業日・営業時間】特別営業・臨時休業のお知らせ

    とらや工房では、毎週火曜日を定休日と させていただいていますが、 4月30日(火)は祝日のため、営業いたします。 代替日として、5月8日(水)は臨時休業させていただきます。 お客さまにはご不便をお掛けいたしますが、 ご理 …

    続きをよむ
  • 【季節限定菓子】柏もち(こし・みそ)

    端午の節句を代表する和菓子「柏もち」。 柏の葉は、新芽が出なければ古い葉が落ちません。 家系が絶えないよう子孫繁栄を願って、柏もちを端午の節句の日に 食べるようになったと言われています。 また、柏の葉には抗菌作用があり、 …

    続きをよむ
  • 【季節限定菓子】抹茶きんとん

    とらや工房では新緑のこの季節に、 抹茶きんとんをご用意しています。 香り豊かな地場産の抹茶を白小豆からお作りした白こし餡と混ぜ、 鹿の子豆を散りばめた生地でこし餡を包みました。 茶巾絞りに氷餅をのせて、お茶畑に広がる朝露 …

    続きをよむ
  • 【季節限定菓子】抹茶羊羹

    とらや工房の「抹茶羊羹」は、樹齢100年と言われる みくりや在来(注)の木から採った抹茶を原材料としています。 この木から調整される抹茶は色が濃く風味が強いことが特徴で、とらや工房の白小豆100%の白こし餡との相性が良く …

    続きをよむ
  • 【営業時間変更】4月から春夏時間になります

    とらや工房は「春夏」「秋冬」で営業時間が変わります。 日の長い「春と夏」は、10:00〜18:00、 日の短くなる「秋と冬」は、10:00〜17:00となります。 日がすこしずつのびて、 春を感じられるようになる4月から …

    続きをよむ
  • 【季節限定菓子】黒糖まんじゅう

    風味豊かな沖縄県西表産の黒糖を、 生地と餡の両方に練り込みました。 生地には米粉を使用して、 ふわふわもちもちした食感に仕上げています。 黒糖は産地によって特徴が異なり、 西表産の黒糖は甘さにコクがあります。 濃厚な黒糖 …

    続きをよむ
  • 【軽食】赤飯

    とらや工房の赤飯は、小豆の風味ともち米のもちもちとした食感が特徴です。 赤飯は、餡づくりのときにできる大量の小豆の渋(煮汁)を 時間をかけて煮詰めて色づけしています。 この煮詰めた煮汁によって、小豆の深い風味が生まれます …

    続きをよむ
  • 【季節限定菓子】ぼたもち(小倉・こし)

    とらや工房の「ぼたもち」は、 粒を残すように搗いたもち米を、 たっぷりの餡で包みおつくりしています。 「ぼたもち」は、季節によって名称が変わりますが、 春は牡丹の花に見立てていることから「ぼたもち」といわれています。 昔 …

    続きをよむ
  • 【季節限定菓子】桜もち

    桜もちには道明寺を使用した関西風のものと、 焼皮で餡を巻いた関東風のものがあります。 とらや工房の桜もちは、関西風の桜もちです。 中の餡には、作り手が丹精込めて作ったこし餡を使用しています。 塩漬けした桜の葉を使用してお …

    続きをよむ

アーカイブ